仙川公園の桜は子連れでゆっくり楽しめる!レジャーシートを持って出発!

時期

3月下旬から4月中旬まで

駐車場情報

仙川両岸に点在している公園に自転車やバイクを止めておける小さな駐車スペースはいくつも目にしましたが車の駐車場は近くのコインパーキングになるようです。


アクセス、行き方

仙川駅からバスで8分 三鷹中等教育学校下車
吉祥寺駅からバスで11分 南新川下車
三鷹駅からバスで16分 南新川下車
公園が広いため近くのバス停がいくつかあります。
その中から近いものを3つほど選びました。


混雑状況

仙川公園の桜と川

木曜日のランチタイムということもあるからでしょうか、
人で溢れているという印象はなく、
幾つかのグループがレジャーシートを敷いて思い思いの場所で
持参されたお弁当や食事を楽しんでおられたり、
ウォーキングがてら桜を楽しまれている方やベビーカーで
小さなお子さんを連れたご家族がお写真を撮られたりと和やかな雰囲気でした。

実際に行った口コミ

仙川公園の桜

先日の木曜日、4/4日にお散歩がてら花見を楽しんできました。
仙川を挟んだ南北の両岸に桜が咲いており風に吹かれて少しずつ散る花びらがとても綺麗で、川岸に咲いている菜の花の黄色と相まってパステルカラーに染まった風景を眺めていると自然と笑顔になりました。
とても広範囲に渡り桜が楽しめますので、仙川沿いに歩いていると菜の花の黄色をバックに桜の写真を撮れる場所もありますよ。
両側から咲いている桜のトンネルになっている辺りは蕾も見受けられましたので、まだもう少し楽しめるのではないでしょうか。

調べてみると、面積約11000平方メートルにも及ぶ三鷹市最大の都市公園になるようです。
広がる園内には噴水や芝生などもありますので、親子でキャッチボールをしていたり、かけっこをしたりと身体をめいっぱい動かして遊ぶこともできるためお子さん連れの方が多かったように思います。
ベンチにテーブル、腰をかけられる場所がいくつもありますので、お年を召されて足腰が悪く地面に座れない方や車イスの方も一緒に風景を堪能しながらゆっくりとした時間を過ごすものオススメですね。

周辺に食事する場所はここがおすすめ

ナポリの窯

テイクアウトだと20%割引ですし、チキンやポテトがセットになったお得なプランもあります。
大勢で食べると色んな種類が楽しめていいですね。

ていしょく亭

ランチ定食を専門に営業されているお店のようです。
テイクアウト用のお弁当もあります。
並んでいるのを見ると人気が伺い知れますね。

スリーガネーシャ

ランチのテイクアウトメニューではナンかライスが選べるようです。
口コミの評価も高いので気になるお店です。

他にもおすすめ

上記の他にも近くにはいくつもお店があります。
もちろんお店で食べるのもいいですが、せっかくのお天気であれば今の時期ならではの外で食べてみてはいかがでしょうか。

のんびりほっこりした時間も味わえると思いますよ。
お家から手作りのおにぎりやおかずを皆さんで持ち寄るのも楽しいですし、
もっと手軽にお花見を楽しむために荷物にならずに
近場で調達できる美味しい食事をピックアップしてみました。

気を付けたいのが取り分けるお皿ですが、薄い紙皿だと飛んでしまう恐れがありますので、アルミホイルやラップに巻いて食べられるようなものにするとゴミもコンパクトにまとまって持ち帰るのも楽だと思います。
そんな工夫も是非参考にしてみてください。

服装

風で苦労しそうなので、髪は結んだり結って行く方がいいかもしれません。
ボトムスもスカートよりもガウチョやスカーチョなどですと安心ですね。
レジャーシートが飛ばないような対策も忘れないように靴やお茶などで四隅を守りましょう。

仙川公園の詳細

【住所】東京都三鷹市新川6−7−1